大人ニキビ・ニキビ跡を手作りコスメ・コスメグッズで格安治療 >

大人ニキビ跡




大人ニキビ跡

ニキビ跡とは、ニキビがおさまったあとに、

・赤みがシミのように残る
・肌に凸凹ができてしまう

ことです。

肌の奥の層にダメージをあたえてしまったため、できてしまうのです。

まず、ニキビは表皮で出来ます。
ここにダメージをうけると、表皮を生まれ変わらせる、ターンオーバー機能が働かなくなってしまいます。

逆に、真皮は、表皮にまもられた表皮をささえています。

ニキビは、黄ニキビのように、炎症や化膿がひどくなると、真皮にまで影響をあたえてしまいます。

表皮に血管はありません。
「ニキビがつぶれて血がでた」
というときは、
「真皮にダメージをあたえてしまった」
ということです。

真皮の毛細血管がニキビのつぶれるときに、真皮の毛細血管がやぶれ、出血してしまうのです。

つまり、ニキビをつぶして、もしくは、つぶれてしまって血が出てしまったということは、表皮だけじゃなく、真皮までダメージを与えてしまっているということなのです。

にきび跡の凸凹が一度できてしまうと自然に回復することは難しく、化粧品でケアするにも限界があります。
にきび跡の凸凹は、一生残る場合もあるため、日頃からひどいにきび跡をつくらないように、炎症ニキビを起こさないようにすることがが大切です。

ちなみに、凸凹のにきび跡は、現在では完治は難しいです。
肌の手入れをしっかりすることで目立たないようにすることはできます。
実際に私は何年もかかりましたが目立たなくなりました。
本当にすごい年月がかかりましたが・・・。


ニキビ跡には、もうひとつ、色素沈着もあげられます。
皮膚表面での炎症とメラニンが原因で発症します。
ニキビ跡の色素沈着は、3つの種類に分けることができます。

・真皮にある紫色の色素沈着
これは、にきびが炎症を起こしたり化膿したりした後にできる種類の色素沈着です。
紫色の色素沈着は、血液中で酸素を運ぶ赤血球の成分であるヘモグロビンが原因であることが多いです。

・表皮の奥にあるメラニンによって生成される色素沈着
これは茶色いシミのような色をしており、紫色の色素沈着が収まってくるころにに目立ってくる色素沈着です。

・表皮にある2つ目と同様にメラニンによって生成される色素沈着
これも、メラニンによる色素沈着なので、2つ目と同じように日焼けでできた茶色いシミのような色をしています。

私も色素沈着には悩まされていて、これを解消することがひとつの目標となっています。







カテゴリ
あいさつ(1)
肌の構造(1)
白ニキビ(1)
黒ニキビ(1)
赤ニキビ(1)
黄ニキビ(1)
大人ニキビの原因(1)
大人ニキビ対策(1)
大人ニキビ跡(1)
ピーリング(1)
ビタミンC誘導体(1)
水溶性ビタミンC誘導体(1)
油溶性ビタミンC誘導体(1)
ヒアルロン酸(1)
レチノール(1)
イオン導入(1)
アイナソープ400(1)
薬用ホワイトレディ(1)
ちふれ美白化粧水(1)
手作りコスメの注意点(1)
手作りピーリング液(1)
手作りビタミンC誘導体化粧水(1)
手作りレチノール美容液(1)
手作りレチノール乳液(0)
手作りイオン導入器1(1)
手作りイオン導入器2(0)
精製水(1)
グリセリン(1)
クエン酸(1)
水溶性ビタミンC誘導体(1)
ヒアルロン酸Na(1)
パルミチン酸レチノール(1)
ホホバオイル(1)
購入先比較(1)
Powered by Seesaa
Copyright(C)大人ニキビ・ニキビ跡を手作りコスメ・コスメグッズで格安治療All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。